_HD_SKIP_CONTENTS

   
1月
2005年1月度定例幹事会議事録
日 時: 2005年1月12日(水)19:00〜21:30
場 所: シラチャ シテイホテル内CRJA事務所
出席者: 戸田、辻、大門、道林、新原、小原、三竿、
白井、西田、吉田、酒井、中田(オブザーバー)
議 事 内 容
1.教育部会
-
12月22補習校の社会見学会をAAT及びラムチャバンコンテナヤードで実施。
子供たちにとっては始めての経験で有意義であった。参加者は50名。
-
12月4日クリスマス会実施。CRJAから10,000バーツを寄付。
-
生徒数増(現在100名)に伴い、補習校舎の移転を検討。大学の校舎、以前の小学校、シテイホテルの所有地(旧太郎)の3候補の中で選択することになる。次月報告して方向付ける。
-
補習校の教師(奥さん)のワークパミット取得の必要あり今後の検討課題。
-
恵まれない子供へのDonation 60,000バーツをRayong県の教育委員会あてに実施する。

2. 親睦部会
忘年会会計報告。。。。支出214,675.20バーツ。
97,075.20バーツをCRJAより援助した。
-
掛川祭り囃子会計報告。。。。収入462,522バーツ、支出377,882.60バーツ、余剰金84,639.40バーツ。大変盛況であった。

3. 情報部会
-
総会前を目処に会員名簿の更新を行い、ホームページで掲載する。個人会員については、連絡先のみを掲載する。

4.安全部会
-
津波のDonationをCRJA会員会社に呼びかける。支払方法については、タイ赤十字に領収書発行を確認したうえで、CRJAがまとめるか、各社が直接タイ赤十字に振り込むかの判断をする。
-
掛川祭り囃子の余剰金84,639.40バーツはタイ赤十字に津波寄付として払い込む。

5.個人部会
-
会費をいくらにするか(500バーツが案として出た)を来月の定例会で決める。
-
個人部会へは安全情報の提供、CRJAの親睦活動への参加が主体となる。
-
個人部会の活動計画により、CRJAからの支援および会費の検討が必要。

6.定期総会の準備
-
2月18日(金)15:00−19:00、シラチャシテイホテルにて開催。
-
スケジュール(案)
15:00−15:05 会長挨拶
15:05−15:20 来賓挨拶(八島参事官を予定)
15:20−16:20 講演会(講演者およびテーマは別途報告)
16:20−16:35 コーヒーブレイク
16:35−17:30 第8回定例会(04年度部会活動報告および05年度活動計画、個人部会の発足、04年度会計および監査報告、05年度予算の承認、05年度役員紹介と承認)
17:30−19:00 懇親会パーテイ
2月20日(日)定例会のあと、CRJA役員会の親睦ゴルフを予定する。

7.次回幹事会日程
2月2日(水)19:00より。

以 上
労務部会
大門



  条件検索へ

     

_HD_SKIP_PAGETOP