_HD_SKIP_CONTENTS

   
6月
2007年6月度運営委員会議事録

日 時:2007年6月6日(水) 19:00〜21:40
場 所: チョンブリ・ラヨ−ン日本人会事務所
出席者: 西田、新原、乾、怒和、小野、堀越、坪井、清水、中田、信崎、日高 (敬称略)

議事内容:

1.労務部会
労務交流会を6月8日に開催。13:00役員集合及び受付開始。講演会13:30〜16:50。終了後、講師らを囲んで食事会を予定(17:00〜。8名で予約)。
西田会長挨拶後に、OVTAからの挨拶をいただく。またOVTAがチラシ、パンフレットを配布予定。
会場費(お茶代)50バーツ/人。当日支払い用に10,000バーツを準備。

2.情報部会
新規入会希望の取り扱い
所在地がバンコクの会社2社から当会への入会希望あり。
チョンブリ・ラヨンに拠点の無いバンコク所在企業については、規約上の「チョンブリ県・ラヨン県及びその周辺地域」には含まれないと解釈することとし、会費徴収や緊急連絡網の取り扱いにも困難が生じることから入会を認めないこととする。当地の拠点がすでに廃止されている現会員2社(D2地区所属、本年度会費未納入)には、退会いただくこととする。
会員名簿については、記載事項に不備(資本金、駐在員数、新規入会企業記載もれ、等)が目立つので再確認を行う。2地区から未回答。尚、現地採用社員も「駐在員数」に含めることとする。再確認期限は、6月15日とする。(新原氏まで提出)
工場見学会は、7月20日(金)にFuji Xerox Eco-Manufacturing Co., Ltd.(チョンブリ工業団地)にて開催すること決定。13:30受付開始、14:00〜16:00見学会、定員100名(申込は1社2名まで。タイ人が含まれることは可。定員オーバーの場合は抽選とする)。申込締切7月6日(金)。

3.親睦部会
落語会結果報告。有料入場者数124名。最終収支 -30,407バーツ。後日詳細報告。
チャリティゴルフコンペ
費用面からSiam Country側と折り合いがつかないため、8月5日(日)にBangpra Golf Internationalにて行なうこととする。すでに予約済み。最低保証100名が条件。参加費は1,400バーツ(昨年同額。グリーンフィー、キャディーフィー、パーティー費用を含む。メンバーも同額を徴収する)。
本年も協賛品の募集を行なう。可能な限り事前に内容を連絡してもらうようにする。
また、本年も12:00〜12:30に、バンコクパタヤ病院による「救命蘇生法セミナー」を実施する。

4.安全部会
緊急連絡網見直し実施中。3地区が未回答なので督促する。
安全セミナー(10月19日(金)開催予定)の講師選定に着手要。大使館からの講師及び領事出張サービスを手配する。また、鳥インフルエンザやその他感染症に関する危機管理のガイドラインについて話をしてもらう方向で、JOHACと相談する。

5.教育部会
5月26日に、補習校の避難訓練を実施。
松田校長先生への謝礼は、1万5千バーツ/月とする。また宿泊費をCRJAが負担する(目安5千バーツ/月)
補習校のコンピュータが修理を必要とする状況。すでに型式も相当に古いため、修理するよりも新型を購入する方が合理的との認識から、新規に購入することとする。尚、盗難防止の観点からデスクトップタイプとする。
いじめの問題が出始めている。インター校内で発生しているが、補習校内でもあるようだ。補習校運営委員会として、情報交換・対話の機会を持つことを検討するが、まずは松田校長先生にご相談する。また、バンコク日本人学校における対応状況もヒアリングし、情報提供したい。

6.日本人学校関連
情宣用に「泰日協会学校シラチャ校(シラチャ日本人学校)設立のお知らせ」を作成。
会員企業にメールで配布。 CRJA ホームページに掲載。日本人の良く集まる場所(サービスアパート、店舗等)にも置く。情報誌への掲載は別途検討。
寄付金募集活動を具体的に開始する。下記3回の説明会を実施。松田校長先生にも出席いただく。当該地区の地区委員が会場確保及び非会員企業も含めて広く告知を行う。
・ 7月27日(金) 18:00~20:00 イースタンシーボード地区 [A,B,C地区](責任者:堀越)
・ 8月1日(水) 18:00~20:00 レムチャバン・シラチャ地区 [D,E地区](責任者:新原)
・ 8月3日(金) 18:00~20:00 ラヨン地区 [F,G地区](責任者:小野)
電気・水道敷設、学校用地までの道路整備、傾斜土地の平坦化費用負担、地権者証記載方法、近隣工場の環境問題、等の問題が山積。
幼稚園説明会におけるアンケートによると、しみずがおか幼稚園、オイスカ幼稚園とも独特の個性があって希望が分かれている。ごく普通の幼稚園を希望する声が多い。今後は父母が主体的に動いてもらうよう促すこととしたい。今後の進め方について、竹澤教頭先生とご相談する。

7.その他
次回 運営委員 会開催日… 7 月 4 日(水) 19:00 〜 (幹事: 労務 部会)


以 上
担当:安全部会 日高



  条件検索へ

     

_HD_SKIP_PAGETOP