_HD_SKIP_CONTENTS

   
8月

2016年 8 月度 CRJA運営委員会議事録

■日時: 2016年 8 月 17 日(水)19:00〜 20:40
■場所: CRJA事務所(イースタンタワー1階)
■出席者:長畑、権田、怒和、有田、中本、福島、堀越、(蛭田) (中尾)
津田、荻野、岡田(克)、堀、江尻、関口、小林、平野、松本、豊田、 
常川、田代、金子
■議事録担当:総務部会江尻
■議題内容:

  1. 新規入会会員・退会会員について報告 (中本広報部会長)
    7月末時点 法人会員数 265 社 (入会 0 社、退会 0 社)
    個人会員数   21 名 (入会 0 名、退会 0 名)
  1. チャリティーゴルフコンペの最終確認(有田イベント部会長)
    当日のスケジュール、設備の使用に関する注意事項等確定事項の再確認
  1. 工場見学会の最終確認(商工部会岡田)
    • 参加会員への案内文を19日(金)又は22日(月)には発信する様にアドバイスを受けたが
      山本商工部会長が18日帰タイの為商工部会で打ち合わせの上、誰が何時発信するか決めたい。※山本部会長とコンタクト出来なかった場合は、19日(金)に他メンバーで発信する。
    • 当日はCRJAからの要員参加と挨拶を要請されたが、当件も山本部会長を含めて打ち合わせ
      を行い決定する、また長畑会長、怒和顧問、西村副会長は所用により参加不可の為、大垣 副会長、森本副会長に参加のお伺いを立てる事と商工部会での打ち合わせにより対応決定する。
      ※上記打ち合わせの結果報告は山本商工部会長より長畑会長へ報告する。
  1. 労務調査アンケートの概要確認(商工部会岡田)
    • アンケートの内容に変更点、会員への配信、締め切り、集計及び集計結果の配信時期に付いて審議を実施。
      大筋で、11月1日発送、11月16日締め切り、12月第1週結果を公表で決定。
    • 商工部会前任者(有田さん)より労務交流会の準備を早い時期に進めておいたほうが良いとのアドバイスが有り、次回の運営委員会で労務交流会の準備予定報告する事となった

  2. 異業種交流会概要審議(福島安全部会長)
    9月17日(土)に実施予定。開催内容決まり次第後日案内文を発送する。
  1. 中間総会時の安全セミナー概要審議(福島安全部会長)
    会員の意見として安全セミナーをやめると言う意見もあるが、今期は計画通り実施する。
    安全セミナーに付いては安全部会で手配講義の候補を討議検討する。
    ※他の委員で良い講義案が有れば提案するよう要請有り。
  1. 中間総会時のアンケート結果に基づく活動の見直し報告(総務部会江尻)
    各部会に振り分けられた意見に付いては中間総会までに回答を纏め報告出来る様にする。

活動、組織、法人化案件に付いては8月31日(水)に会計士の方に相談し現在のCRJAの
運営活動がどこまで許されるのか又どうすれば良いのか教示頂く。

CRJAとしては現状維持を希望し、さらには専任者を置き委員への負担を軽減し運営の継続をと考えている。
以上を纏めた上で中間総会での報告をする。

  1. 中間総会時の来賓・領事出張サービス依頼(総務部会江尻)
    中間総会開催日10月14日(金)で承認された。
    時間;13時15分〜17時15分・会場はシティホテル12階(ボールホール)
    • 来賓-大使(又は代理の方)への出席依頼は長畑会長よりお願いする事で了解を得た。
    • 安全セミナーの講演内容、講師は福島安全部会長で手配をして頂く。
    • 領事出張サービスに付いては、領事館からの年間スケジュールに臨時出張サービスとして
      組み込まれているため例年同様会場受付フロアーにコーナーを設け実施する。
      (領事館へは改めて開催日時の報告が必要で、報告は総務部会にて行う。)

※上記3項目は会員への案内状発信の関係上、次回運営委員会の9月14日(水)前までに
確定して頂く。

  1. その他
    総務部として中間総会当日のサポート要員のお願いをし、出席委員のほぼ全員から快諾
    頂いた、これを元に総会当日の役割分担票を作成し次回運営委員会にて報告をする。
    ※役割分担に付いては中間総会直前の運営委員会での最終出席確認で担当者変更有り。
    ・シラチャ日本祭り協賛申し込み回答の催促要請が有った。

 次回運営委員会:9 月 14 日(水) 19:00〜  於 CRJA事務所



  条件検索へ

     

_HD_SKIP_PAGETOP