_HD_SKIP_CONTENTS

   
9月
2009年9月度 CRJA 月例会議事録
日 時: 9月2日(水)19時〜21時
場 所: 日本人会事務所(Eastern Tower内)
出席者: 怒和会長・松田様(日本人学校)
藤井・宝来・花田・池田・吉野・西山・横尾(高桑氏後任)・
那須・黒土・花沢・ 勝本・野末・大町・中田・岩佐・池添・
櫛橋・高桑・伊藤・持田・田辺・白岩。

議 事 内 容
1.8月8日開催チャリティーゴルフ収支報告(イベント部会)
参加人員 120名。
収入 B216,000 支出 B180,360 差し引き残金 B35,640
ゴルフ コンペの予算B20,000バーツは使用せずに済みました。
チャリティーに B40,860を使用、残金は 日本人学校運動会・クリスマス会等費用に充当。

2.図書室の開館・事務所の貸し出しについて(コミュ二ティー部会)
9月1日オープンとなりました。 ボタンティア 13名 で運営協力して頂く。
ボランティア参加者の都合で、図書室運営ができないケースもあり、ボランティアの追加募集する。目標20名。

*ご婦人ボランティアより要望

新刊がないとリピーター利用者がない。 利用要望を確認し必要なものは購入。
費用はゴルフコンペで浮いた予算費用分 B20,000を流用する。

3.SMSの準備状況(安全部会)
一斉テストの実施要領決定 
訓練日程:9月24日
運営委員は事前 に 緊急連絡 が送信されることを会員に連絡する。
併せて最新の緊急連絡網を会員へ送付し、送信対象者の携帯番号をUP-DATEする。
運営委員は所定の様式で9月28日までに訓練結果を安全部会 白岩氏宛報告する。
*緊急連絡文に、受信した人は地区委員宛E-mailで受信連絡することを依頼する。
*結果のフィードバックは今回の訓練用の対応であり、実際の運用では、送信する一方となる。

個人登録へ拡大するためのシステム検討(維持管理が大変)
請求書受領 B1,000
対象者364名 データ入力完了。

4.新規入会会員・退会会員の報告(情報部会)
個人会員 1名 (若林様)入会
企業会員入会なし。 退会なし。

5.日本人学校運動会(11月8日)について(学校部会)
CRJAとして実施する種目の決定
*
参加者:各地区代表 / 地区委員 等、要検討
*
種目案: 玉入れ 、 メガホンで視界を狭めてボール運び競争。
*
参加賞品は?  予算B100 くらい。
*
必要備品は?
次月運営委員会で学校部会より提案、最終決定する。
(検討にあたっては、教頭先生に相談して進めるよう、松田校長先生より、依頼。)

6.9月11日開催の工場見学会について(情報部会)
参加人数確認
参加計63名 うちタイ人 24名
当日の役割分担決定
費用 約B7,000 はCRJAで負担する。
会議室使用料・プロジェクター利用料・飲み物代
会議室―WMS間は参加者各自の車で移動。

当日のスケジュール 別途配布
参加者へスケジュール配布時に集合場所・WMS地図を併送する
参加者へは事前に 入門証 を準備する。(WMS持つか事前確認する)

7.中間総会(10月16日開催)の準備(安全部会)
1
開催場所を、バンコク病院パタヤD棟10階カンファレンスルームD1とする事を承認した。開始13:30 終了16:30。
2
来賓: 在タイ日本国大使館  領事部長 石川氏。
*日本人学校理事会と日程が重複するので、スケジュールを再確認する。
中間総会の内容。 (下記内容については、次回運営委員会で再度、検討する。)
1
来賓のご挨拶。(在タイ日本国大使館  領事部長 石川氏。 20 分間)
2
部会報告( 10 月 7 日の運営委員会で各部会から案を提出する。)
実施実績の報告。
労務部会→ 労務交流会の報告、及び情報交換会の連絡。
情報部会→ 工場見学会の報告。
イベント部会→ 二人芝居、チャリティーゴルフの報告、及びクリスマス会の連絡。
学校部会→ サークル活動、日本人学校運動会の報告。

*CRJA HP の紹介実施 プロジェクターで実際に見てもらい、ユーザー登録を積極的に推奨 する。

SMS 登録申込書も用意し参加者へ配布、及び連絡伝達方法の利点を説明する。
3. 安全セミナー
テーマ 「新型インフルエンザの現状と対策」
講師  日本国大使館参事兼医務官 三宅 喜代子氏    
*案内状の作成(SMSでの案内?)
4. 新役員選任承認 。

8.第1回シラチャ日本祭りについて
現況報告と支援要請(スポンサー探し)
*イベント参加状況
 日本人学校・タイの学校・父兄の公演、 ヨサコイ踊り、アカペラグループのコンサート、着物着付け、剣道演舞、 セパタクロープロ選手来援・、プロサッカー選手との競演 Etc.

* スポンサー料
B20,000 3mx3m ブースが与えられる。 物販しても良い。
B50,000 上記+団扇・チケット等に社名広告を入れてくれる。
B100,000  上記 + 雷門/ステージ等に社名広告を入れる。
総額 B1,000,000 程度のスポンサー料を集める必要あり。
集金方法は、銀行口座を作成して、振込んでもらう予定。

9.藤井さん、高桑さんの帰任の挨拶
藤井さんからの引継ぎは、宝来さん、サークル部長は学校部会 田辺さん。
宝来さんの 副会長就任は、中間総会にて承認予定。

10.クリスマスパーティ(12月19日開催予定)(イベント部会)
OTO座の無料公演が実費公演になる。(外務省から許可出ず)
公演B35,000 (BKK公演 通常B120,000)プラス 音響・宿泊費 等 費用をホーシュ-ポイントより協力要請があり、CRJAで、合計B60,000をCRJAで負担する。
予算総額 B200,000 となるが、原案通り、ホーシュ-ポイントで開催し、OTO座公演も実施する報告で、話を進める事を決定。
なを、費用回収方法については、参加費(通常 B600/300)は据え置き、人数集めや、CRJAからのプレゼント削減等を検討する。
議事録作成
労務部会


  条件検索へ

     

_HD_SKIP_PAGETOP