_HD_SKIP_CONTENTS

   
12月
2007年12月度運営委員会議事録
日 時:2007年12月4日(水)19:00〜21:20
場 所: シラチャ ケープ・ラチャホテル Executive Lounge内、会議室
出席者: 西田、乾、怒和、信崎、坪井、日高、中田、徳久、清水、新原 (敬称略)
議事内容:
1.情報部会
11月度新規入会員の紹介;
企業会員 四社
企業名「英語」 Oiles (Thailand) Co., Ltd.
地区・工業団地 AMATA CITY (C2地区)
企業名「英語」 Nishii Fine Press (Thailand) Co., Ltd.
地区・工業団地 Eeastern Seaboard ( B3 地区 )
企業名「英語」 SANYO KASEI (THAILAND) CO., LTD.
地区・工業団地 ROJANA (G地区)
企業名「英語」 KIUCHI (THAILAND) Co., Ltd.
地区・工業団地 Map Ta Put (F地区)

個人会員 一名

会員企業よりホームページ内、会員名簿の使用勝手について地区別や会社名順での検索が可能として欲しいとの要望を受領した。 その他の改善点として運営委員より以下の要望があったため、これらをまとめて GIPU 社に依頼することにした。
企業会員の入会申し込みフォームに『資本金』と『駐在員と家族の人数』記入欄を追加する。
連絡窓口のメールアドレスや携帯電話番号等は必須項目として必ず記載しないと申し込み書の送信ボタンが機能しないような仕組みを追加しておく。
会員名簿はソート、検索を可能にしておく。
入会案内のページに年会費に関する規約【年度途中の入会であっても入会月に関係なく、一律年会費 5,000 バーツ(企業会員)もしくは 500 バーツ(個人会員)を支払ってもらう】を明記する。
ホームページ経由で受領した質問等のメールを運営委員全員に回覧しているものの、ほとんどの場合、誰からも全くレスをいただけずにいる。 あらためて各運営委員の協力をお願いしたい。

2.労務部会
11月30日に開催された第 2 回労務交流会は無事終了することができた。 あらためて協力いただいた各運営委員の皆様に感謝。 また、労務関連のアンケートについても 105 社より回答をいただき、年毎に労務関連問題への関心が高くなってきているのを感じる。
なお、交流会終了後、会員企業より以下の意見が聞かれた。
会場で賞与・昇給データを書き込んだ資料では、会社名しか記載されておらず、後で業種等を調べるのがたいへん。
データ記入欄に単位が予め記載されていた方が便利なのでは?
データ記入欄のサイズが小さく感じた。

3.安全部会
〜 特になし 〜

4.教育部会
教育部会担当者欠席であるが補習校今月度の予定は、以下の通り。
12 月 15 日クリスマス・パーティおよび2学期の終業式 。
12 月 20 日小学4年生以上の児童を対象に社会科見学会を実施予定。 今年度はサハの工業団地にあるバンコク東京ソックス社とジャノメミシン社の2社を訪問予定。

5.親睦部会
【シラチャ日本祭り】
12 月1日にシラチャ・スカパープ公園で開催された『シラチャ日本祭り』は大きなトラブルもなく、無事終了する事ができた。 また、主催者発表による来場者数は述べ 8,000 人程だったとの事。
補習校父母会の協力の下、実施されたバザーは全品完売し、 32,000 バーツ強の売上を得る事が出来た。 これら金額は全額日本人学校設立のための募金とされた。
当日のイベントで琴の演奏を披露された伊藤さんは、青年海外協力隊より現地学校( BSC ゴルフ練習場の横に位置するスラサクウィッタヤコム校)に日本語教師として派遣されており、 日本人会や補習校との 今後の交流を希望される。
【クリスマス・パーティ】
12 月 9 日にパタヤのアマリ・ホテルで開催するクリスマス・パーティには既に 300 名を越える参加の連絡をいただいている( 12 月4日現在、計 309 名)。 例年、急な都合で欠席される方や、申し込みされないまま来場される方が若干名いらっしゃるため、とりあえず追加の応募は行わない事とする。
会場はホテルのプール横のオープン・スペースに設営されるため、テーブル配置は安全面を考慮しておく必要がある。
当日は 17 : 15 受付開始、 18 : 00 スタートを予定しているため、参加予定の運営委員は会場での手伝いのために 16 : 00 にホテルの受付に集合とする。
事前準備および当日の担当は以下の通り
・席振り分け 徳久さん
・ラッキードロー券作成 乾さん
・受付(3名) 清水さん& BPH スタッフ、個人会員の方
・会計(2名) 西田さん、坪井さん
・協賛品受付(2名) 乾さん、 徳久さん
・プレゼント袋詰め 宮本さん
・写真撮影 新原
なお、参加する運営委員は全員目印のために赤いサンタ帽を着用すること。
【ピアノ&オペラ・コンサート】
会のホームページ経由で連絡をいただいたピアノ演奏家の山形リサさん、オペラ歌手の橘麗子さんをお招きしてシラチャ近辺でミニコンサートを開催予定。
場所は未定だが、日時は 2008 年 5 月 24 日(土) 18 : 00 〜 20 : 00 で決定とする。
現在、ピアノがあるコンサート会場(ホテルの披露宴会場や学校等)を物色中。

6.個人部会
〜 特になし 〜

7.学校設立準備委員会
各地区委員にお願いしている寄付に関するヒアリングの結果は、 B1 、 B2 、 B3 、 E1 、 G の5地区が未入手である。 早急なる連絡を重ねてお願いします。
現時点の応諾金額はアンケート時の 1.5 億から 1.6 億に若干増えたものの、大きな増加はない。
12 月 17 日にイースタン・シーボードにて非会員企業へも寄付金依頼の説明を行う予定。
寄付金金額設定の基準日を早急に決定して欲しいとの要望が複数社からあるため、泰日協会学校理事会の今井事務局長と相談し、決定したい。

8.来年度の CRJA の組織と日本人学校設立準備委員会の人選に関し、西田会長より提案があった。
現副会長職の乾、新原の両名は都合で退任するため、後任に怒和、信崎の両名にお願いする。
他、ロジャナ( G )地区、シラチャ( D1 )地区、レムチャバン (E1) 地区で委員の交代が予定されており、新たな委員決定後、担当部会の調整が必要となる。
バンパコーン地区は新たに専任の地区委員を任命予定 。
イースタン・シーボード地区は現在3地区に分かれているが、既に各委員とも20社前後の会員企業を持っており、これ以上の増加はかなりの負担と考える。 よって、これを機会に新たに1地区追加し、計4地区とする。
日本人学校設立準備委員会の今後の活動は、泰日協会学校理事会の現地での手伝いが主となるため、組織的にも若干の調整が予定される。

9.その他
次回 運営委員 会開催日… 2008 年 1 月 9 日(水)19:00〜 (幹事: 親睦 部会)

以 上
担当:情報 部会  新原



  条件検索へ

     

_HD_SKIP_PAGETOP